診療内容

眼科一般

屈折異常

近視

近くのものが良く見え、遠くのものは見えにくい状態です。
メガネ、コンタクトレンズ装用でよく見えるようになります。

《近視の原因》
1.遺伝
2.環境因子:長時間の近方作業(読書、ゲーム、スマートフォンなど)

遠視

遠視は、「遠くが良く見える」のではなく、遠くも近くもぼやけて見えにくい状態です。
遠視が問題になるのが、子どもの場合です。
生まれたときには遠視の状態で生まれてきます。
遠視の度数が強かったり、左右の度数に差があると、斜視や弱視といった状態になります。
特に近くを見るときにはピントを合わせるのに苦労します。
このような場合は裸眼視力が良くてもメガネをかけた方が楽です。

斜視

眼位異常。まっすぐ向いた時に、片眼の位置が目標とは別の方向に向かっている状態です。
原因は、屈折に伴うもの、目の筋肉・神経異常に伴うもの、脳の病気、全身の病気など多岐にわたります。

弱視

眼鏡をかけても視力がでないこと。視力は、生後少しずつ発達していき、3歳くらいで視力検査が可能となります。
7歳頃までに両眼視機能が完成すると言われています。
乳幼児期に屈折異常(遠視・近視・乱視)や斜視により物が見えにくい状況が続いた場合、視力が正常に発達せずに弱視になることがあります。
3歳をすぎたら一度眼科での視力検査をおすすめいたします。

麦粒腫・霰粒腫

麦粒腫(バクリュウシュ)<ものもらい>

まぶたの皮脂腺や汗腺に細菌が感染して起こります。
まぶたが赤く腫れ、痛みがあります。

霰粒腫(サンリュウシュ)

麦粒腫と似た、症状の霰粒腫は、マイボーム線がつまってまぶたにしこりができる病気です。
痛みはありません。細菌感染を起こすと痛みを伴います。

治療:しこりが大きい場合は、手術により切除します。

ドライアイ

ドライアイとは、「様々な要因による涙液および角結膜上皮の慢性疾患であり、眼不快感や視機能異常を伴う」とされています。

ドライアイは大きく2つに分けられます。

1.量的な異常:涙の分泌量が減る状態です。

2.質的な異常:涙の成分異常(脂質成分、ムチン(タンパク質)、角結膜上皮異常)により涙が目の表面にとどまらずに、乾いてしまう状態です。

 

症状

○乾く  ○疲れる  ○ゴロゴロする  ○充血する  ○流涙  ○コンタクトレンズが痛いなど

検査

涙液分泌試験
涙の分泌量を調べる検査です。専用のろ紙を下まぶたにはさみ、5分でどのくらいの涙が出ているかを測定します。

細隙灯顕微鏡検査
フルオレセインという染色液を少量使用し、傷の具合、涙の安定性を調べる検査(BUT時間:涙液層破壊時間)をおこないます。

アレルギー性結膜炎

☆スギ花粉症の時期を過ごしやすくする為に~初期療法~

『初期療法』とは、花粉が飛び始める2週間前からまたは症状が少しでも現れた時点から、治療(抗アレルギー点眼薬)を開始し症状を軽くする方法です。

アレルギー検査について

当院ではアレルゲン(アレルギーをおこす物質)を特定する血液検査を実施しております。お子様でも検査可能ですので、お気軽にご相談ください。

※アレルゲン検査項目8種類(「花粉系」スギ、カモガヤ、ブタクサ、ヨモギ(花粉飛散時期以外でも検査可能) 「ハウスダスト系」ネコ、イヌ、ヤケヒョウヒダニ、ゴキブリ)

※検査判定所要時間20分 (検査当日に結果をお知らせ)

※保険適用検査 (マル乳・マル子等医療証適用)
        (検査費用3割自己負担 2,600円程度)

・季節性:春/スギ花粉、ヒノキ  初夏/カモガヤ、オオアワガエリ  秋/ブタクサ、ヨモギなど

・通年性:ハウスダストなど

ウィルス性結膜炎

感染力の強いウィルスによっておこる結膜炎です。
代表的なものとして、はやりめ(流行性角結膜炎)、咽頭結膜熱(プール熱)、急性出血性結膜炎があります。
感染した人の涙や手から接触感染します。

症状

メヤニ、充血、まぶたの腫れ、流涙、出血

種類

・はやり目(流行性角結膜炎):アデノウィルス 潜伏期間/7~14日 

・咽頭結膜熱(プール熱):アデノウィルス 潜伏期間/5~7日

・急性出血性結膜炎:エンテロウィルス 潜伏期間/1~2日

経過

目薬で治療開始しても1~2週間は、症状が続くこともあります。

合併症

症状が改善する時期に、黒目に白い混濁を残してしまうことがあります。
これが原因で視力低下となることがあります。
適切な時期まで治療が必要です。

注意事項

流行しないように感染予防が大切です。 手をよく洗いましょう。

Information

お知らせ
4月休診
4月20日(土)午後
日本眼科学会参加のため、午後の診療を休診とさせていただきます。
お知らせ
大型連休(GW)休診のお知らせ
4月28日(日)~5月6日(月)休日により休診となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。
お知らせ
診療予約のご案内
当院では予約の方を優先させて頂いております。お電話にてご予約下さい。
初診の方も予約可能です。 眼鏡処方箋、初めてのコンタクトレンズ、色覚検査、視野検査等はご予約制となっております。
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(2week)
CooperVision バイオフィニティ トーリック(乱視) の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(2week)
CooperVision バイオフィニティ マルチフォーカル(遠近両用)の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
お知らせ
コンタクトレンズ販売価格を変更させていただきます。
当院取り扱いの「ジョンソン&ジョンソン社(全製品)」と「アルコン社(Total-1)」より物流コスト上昇に伴う大幅な値上げ通知があり販売価格を上げざるを得ない状況となりました。
つきましては、当院院内処方価格を改定させていただきます。
2018年6月1日より ジョンソン&ジョンソン社(全製品)販売価格改定済みです。
2018年7月2日より アルコン社(Total-1のみ)の販売価格改定となります。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(2week)
SEED 2weekPureうるおいプラス乱視用の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(2week)
Alcon エア オプティクス プラス ハイドラグライドの取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(1day)
Alcon デイリーズトータルワン 遠近両用
の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(1day)
SEED 1dayPureうるおいプラス 乱視用
の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(1day)
・CooperVision Myday乱視
ソフトコンタクトレンズ(2week)
・Alcon エアオプティクス アクア
・SEED 2weekPureうるおいプラス
・J&J アキュビュー オアシス
・J&J アキュビュー オアシス乱視
・CooperVision バイオフィニティ
の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら

★土曜日午後も診療しています★
診療受付時間:15時~16時45分

所在地

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-32-13


≫大きな地図はこちら

TEL 03-5755-5715

休診日 金曜日午後・日曜日・祝祭日

ページのトップへ戻る