今月の「めからうろこ話」

第3回 緑内障(2016年9月)

今回は、緑内障についてお話させていただきます。

1.緑内障とはどんな病気でしょう
緑内障は、様々な要因で視神経が障害され視野(見える範囲)が狭くなる病気で、眼圧の上昇がその要因のひとつと言われています。

緑内障の視野変化(灰色は視野欠損部位)

普段は両目で見ているため片方の目に見えない部分があっても、もう片方の目で見えない部分を補いますので、進行した状態まで緑内障と気がつかないことがあります。
また、緑内障で欠けた視野は元に戻らないため、早期発見早期治療が大切であり定期的な健診が推奨されています。

 

2.どれくらいの発症率でしょう 又どのような人がなりやすいのでしょう
岐阜県多治見市における大規模疫学調査(多治見スタディ)において、40歳以上では20人に1人、70歳以上では7~8人に1人が緑内障という結果となり、高齢になるほど多くなります。
強度近視の方、近親者(親・兄弟)が緑内障の方、血液循環が悪い方は緑内障になりやすいと言われています。

 

3.眼圧とはどういうものでしょう
眼球の中は、房水という透明な液体が循環しています。

房水は毛様体で作られ、瞳孔→隅角の繊維柱帯→ジュレム管を通って静脈へ流れ込む

眼圧は、房水循環により一定に保たれています。
房水の排出が障害されると眼圧が上昇します。
排出の違いにより2つのタイプに分類されます。
隅角が閉じているため、排出障害がおこる「閉塞隅角緑内障」、線維柱帯が目詰まりして排出障害をきたす「開放隅角緑内障」です。
日本人は、開放隅角緑内障の中の眼圧が11mmHg~21mmHgと正常である「正常眼圧緑内障」が全体の72%を占めます。
緑内障の多くの方は10年から15年という長い年月をかけてゆっくり視野異常の進行がみられます。
視野異常の進行を抑制する唯一のエビデンス(根拠)をもった治療は、眼圧を低く保つことです。
眼圧を下げるためには、まずは点眼薬治療を行います。
1剤で眼圧下降が得られなければ、点眼薬の変更あるいは追加を考慮します。
点眼薬治療で眼圧下降が得られない場合、あるいは視野異常進行がみられる場合などは、レーザー治療、手術治療を検討します。

当院では、最新の医療機器を用い、早期発見早期治療を心がけております。
40歳以上で、眼底検査などうけたことがない方は、眼科専門医の診察をお受けになることをお勧めいたします。

 

続く

Information

お知らせ
年末年始休診のお知らせ
12月29日(日)~1月5日(日) 休診とさせていただきます。
1月6日(月)より通常どおり診療開始となります。
お知らせ
コンタクトレンズの販売中止のお知らせ
下記商品を販売中止とさせていただきます。
Johnson&Johoson
・ワンデーアキュビュー モイスト乱視用
Alcon
・デイリーズアクアコンフォートプラストーリック(乱視)
・デイリーズアクアコンフォートプラスマルチフォーカル(遠近)
SEED
・1dayPureうるおいプラス マルチステージ(遠近)
CooperVision
・プロクリア1day
お知らせ
大型連休(GW)休診のお知らせ
4月28日(日)~5月6日(月)休日により休診となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。
お知らせ
診療予約のご案内
当院では予約の方を優先させて頂いております。お電話にてご予約下さい。
初診の方も予約可能です。 眼鏡処方箋、初めてのコンタクトレンズ、色覚検査、視野検査等はご予約制となっております。
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(2week)
CooperVision バイオフィニティ トーリック(乱視) の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(2week)
CooperVision バイオフィニティ マルチフォーカル(遠近両用)の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
お知らせ
コンタクトレンズ販売価格を変更させていただきます。
当院取り扱いの「ジョンソン&ジョンソン社(全製品)」と「アルコン社(Total-1)」より物流コスト上昇に伴う大幅な値上げ通知があり販売価格を上げざるを得ない状況となりました。
つきましては、当院院内処方価格を改定させていただきます。
2018年6月1日より ジョンソン&ジョンソン社(全製品)販売価格改定済みです。
2018年7月2日より アルコン社(Total-1のみ)の販売価格改定となります。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(2week)
SEED 2weekPureうるおいプラス乱視用の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(2week)
Alcon エア オプティクス プラス ハイドラグライドの取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(1day)
Alcon デイリーズトータルワン 遠近両用
の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(1day)
SEED 1dayPureうるおいプラス 乱視用
の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら
ご案内
ソフトコンタクトレンズ(1day)
・CooperVision Myday乱視
ソフトコンタクトレンズ(2week)
・Alcon エアオプティクス アクア
・SEED 2weekPureうるおいプラス
・J&J アキュビュー オアシス
・J&J アキュビュー オアシス乱視
・CooperVision バイオフィニティ
の取扱いを開始いたしました。
「取扱コンタクトレンズ」のご案内はこちら

★土曜日午後も診療しています★
診療受付時間:15時~16時45分

所在地

〒158-0083
東京都世田谷区奥沢5-32-13


≫大きな地図はこちら

TEL 03-5755-5715

休診日 金曜日午後・日曜日・祝祭日

ページのトップへ戻る